建築部門 先輩の声

先輩社員たちの入社動機と
仕事内容、やりがい
みなさんへのメッセージ

齋藤雄介さん
(入社3年目/2020年現在)

現在の業務内容を教えてください。

新築や改修の建築現場において、施工管理を行なっています。

やりがいを感じるときはありますか。

工事が終わって完成したものを見たときに達成感があります。みんなで協力して完成できたと思うし、自分自身も失敗や成功を繰り返して、少しは成長できたかなと振り返ります。

現場の雰囲気を教えてください。

基本的に現場監督、協力業者ともに仲良く作業をしています。お互いが話しやすい環境づくりのため、休憩の合間に世間話をすることもあります。自分よりも年上の職人さんがほとんどですが、優しい人ばかりです。

これからの目標はありますか。

入社3年が経ちましたが、まだまだ勉強と経験の積み重ねが必要だと感じています。資格取得も目標なので、日々頑張っていこうと思っています。

学生の皆さんへ。

施工管理の仕事は決して楽ではありませんが、自分の仕事が「もの」を残すという、大変魅力的な仕事だと思います。胸を張って自慢できる仕事でもあります。興味を持っていただけたら、ぜひ挑戦してみてください。

1日のスケジュール

  • 8:00

    朝礼で全員ラジオ体操。当日の作業内容、注意事項確認。連絡事項を協力業者と共有します。

  • 8:30〜12:00

    現場の巡回。各協力業者の進捗確認と写真撮影、連絡伝達などのために現場内を移動します。軽作業を行う時もあります。

  • 12:00〜13:00

    お昼休憩

  • 13:00〜13:20

    午後からの作業内容確認。翌日の作業の打合せ、連絡事項確認。

  • 13:30〜17:00

    現場巡回のほか、データ整理、業者や顧客への連絡作業などを行います。

  • 17:00〜18:00

    事務作業や清掃を行い、退社します。